販売者からの挑戦状!?

FXプレミアムトレード15Mを検証するきっかけになったのは、販売者(株式会社アディ・インベスト 後藤啓一氏)からの1通のメールからでした。

過去にもFX商材を販売する会社からレビュー依頼をいただいていましたが、株式会社アディ・インベスト 後藤啓一氏からのオファーは今までとは全く違う内容でした。

「トップアフィリエイターの皆さま
どうか厳しい目でこのマニュアルをご評価ください」

FXプレミアムトレード15Mは詐欺なのか

メール内容の一部
商材を厳しい目でご評価下さい。そして、レビューをアフィリエイター様のサイト・ブログ・メルマガに掲載・配信していただければと思います。
本当に自信を持って紹介していただける商材に仕上がったと自負しております。

販売者からレビュアーへの挑戦状にもとれる内容で、しかも有料で購入してから検証してくれというもの。一部のレビュー依頼をする業者では、FX商材を無料で提供する代わりにレビューしてくださいという低姿勢なパターンが多いのですが・・・・

どれだけコンテンツに自信があるんだ?
と思わせる依頼メールでした。

まず株式会社アディ・インベストを調べてみると、会社名や販売者名で情報を探し出すことはできず、さらに電話番号や住所をたどり調べてみました。

インフォトップに登録されている住所は東京都港区芝浦4-9-21 801でしたが、会社登記は東京都港区南青山2丁目2番15-1403号 になっていました。

おそらくインフォトップの特定商取引の住所は、後藤啓一氏の自宅。
会社登記の住所は、東京都港区南青山2丁目2番15-1403号のバーチャルオフィス。

会社登記がバーチャルオフィスというのは詐欺の定番だったので怪しいと思いましたが、自宅住所までオープンにしているところをみると詐欺ではないのか?

個人トレーダーでも法人化するためにバーチャールオフィスで会社登記するという話は過去に聞いたことがあります。

そもそも初めから詐欺をしようと考えている業者なら、わざわざトップアフィリエイターにオファーして厳しい目で自分のFX商材のロジックを検証して評価させるのか?という疑問も頭をよぎります。

悪い内容の評価でも構いません!!

販売者自ら
「検証をしていただき、稼げないと判断すれば正直に悪い内容の評価で構いません」とレビュー依頼。

購入やロジックを実際に検証をしていないレビュアーが憶測で評価をしていますが、FXプレミアムトレード15Mについてはあまりに成績が良すぎる為、第3者があーだこーだ言うより、あなたが直接マニュアルを手に取り検証をしてみれば真実がはっきりします。

後藤啓一氏が一般公開しているブログとは別に、購入者向けに日々の取引詳細を公開しているブログがあります。

FXプレミアムトレード15M検証

このユーザー限定ブログでは、毎日の取引結果、1回1回の取引を詳細まで解説しています。

FXプレミアムトレード15Mの手法は、基本フローチャート通りに取引をしていくシステムトレードなので自分の取引と照らし合わせて答え合わせをするだけでなく、より知識を深めるために役立つユーザー限定ブログとなっています。

毎日の取引をここまで公にできるFX商材は過去に1つも存在しなかった。

なにを語るよりも、この事実がFXプレミアムトレード15Mの手法が本物か偽物かを物語っています。

勝った時のチャートを切り貼りするのが商材を販売する業者の定番ですが、勝ち負け関係なく毎日の取引を公開できるというのは手法に自信がなければできることではありません。

1日平均50pipsを稼ぐ手法なんてあるわけないだろ!!
と私も信じていませんでしたが、マニュアルを実際に手にして検証をしてみれば嘘か本当かわかります。

疑って購入しないというのも選択肢の1つですが、
その裏で1日数万円を稼ぐ人がいれば、どちらが正しい選択といえるのでしょうか。

この商材の詳しいレビューも完成しました。

検証レビューへ⇒

トレンド相場に強いMT4インジケーターVQとは?

VQは「Volatility Quality」の略で、ボラティリティから相場の上げや下げを予測するインジケーターです。

スキャルピングなどでVQが流行った時期もありましたが、VQの弱点である「レンジ相場に弱い」という理由からいつの間にか消えていたインジケーター。

VQは本来、トレンドを測るインジケーターであるADXと併用して使われることが多いです。ADXでトレンドの強弱を確認してからVQのサインを組み込んでいくのですが、ブログで検証しているFXプレミアムトレード15MはADXを使いません。

FXプレミアムトレード15Mの場合は、VQの弱点となるレンジ的な動きは移動平均線・ボリンジャーバンド・ローソク足の3つフィルターで回避していくことになります。

FXプレミアムトレードの評判と検証したレビュー

このトレード方法が効果があるのかどうかは、FXプレミアムトレード15Mの過去6か月間の成績をみれば一目瞭然。

2016年1月 +1622.6pips
2016年2月 +1534.9pips
2016年3月 +1431.1pips
2016年4月 +1777.7pips
2016年5月 +1184.8pips

勝率は、ポンド円73.0%、ポンドドル70.7%
ペイオフレシオ1.4

ADXを使わないでVQとローソク足などのフィルターで、ここまでの成績が出せるのは驚きです。

しかもトレードに裁量を入れずフローチャート通りの取引で稼ぐことができるのですから、失敗を繰り返してきたトレーダーにぜひとも手にしていただきたいマニュアルです。

興味がある方は、詳しいレビューをご覧ください⇒