6月6日の取引結果

システムトレードで稼ぐFXプレミアムトレード15Mの6月6日の検証結果。VQやローソク足で1日50pipsを余裕で稼いでしまうロジックです。対象通貨ペアが値動きの荒いポンドということも影響していますが、それでも7割以上の勝率でこれほど稼げれば言うことありません。

ポンド円のFXプレミアムトレード15M検証

ポンドドルのFXプレミアムトレード15Mの検証

口コミで評判のオススメFX商材を検証

ポンド円の場合は1日の変動幅平均が200pipsを超えているので、1回の取引で30pipsを狙うFXプレミアムトレード15Mの手法が勝率高いというのも頷けます。

スキャルピングのように1日に何十回も取引を繰り返すのではなく、1通貨ペアで1日最大4回、2通貨ペアで最大8回の取引とルールが決められています。このルールによって連敗を防ぐ目的だけでなくメンタル的に安定した取引ができます。

とんでもないモンスターFX商材が登場したものです。
FXプレミアムトレード15Mのマニュアル内でも「秘匿性の高い情報で実践者が増えることでパフォーマンスの低下も考えられる」的なことが注意書きされていますが、いずれ販売数に制限がかかる可能性もあります。

この商材のレビューも完成しました。

検証レビューへ⇒

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です